FC2ブログ

スポーツクラブの防止対策

(※クラブ側に写真掲載の承諾を得ての投稿です)
今日から市川のスポーツクラブACEのスタジオが再開しました。
私は水曜日のベリーダンス担当なので、感染者が来館した曜日に該当しませんでしたが、
マスコミで報道されるたび、名指しで言われている気分でした。

1ヵ月前、最初に「感染者はスポーツクラブの会員」と報道されてから、
次々スポーツクラブが予防閉鎖になり、私達インストラクターは3月中、仕事が無くなり、
未だに再開の目処が立たない所もあります。
でも 「スポーツクラブ内で感染したのでなく、感染経路が不明の人達がたまたま会員だった」 だけで
政府やマスコミに スポーツクラブは危険、というイメージを作られてしまい、その誤解を解きたく、
私もTVの取材に応じました。
今、スポーツクラブは どこも再開に向けて 予防対策をして準備をしてます。
市川ACEは 厳重に消毒した写真も公開し、保健所からの観察完了も貼ってあります。
2020412.jpg

入館で全員、検温があり、体調チェック記入、スタジオは 立ち位置のシールで間隔を作り、
45分レッスンに短縮して掃除消毒の時間を作ってます。その他 色々な防止対策をしてます。
2020411.jpg

今は 誰もが無症状感染になりえる可能性もある緊張感があり、外出自粛が強化されてるので
今日の来館も少なく、休会が多いのも仕方ないと思ってます。
2020413.jpg

でも、スポーツクラブは健康を促進する場所であり、クラブ側もインストラクターも安全を第一に考えて、
最善の防止対策しながら少しずつ 皆さんが安心して戻ってきていただけるように頑張っていきます。
感染が広がらず、少しずつ良い方向に向かい、皆様が健康維持の為に運動を再開できる日をお待ちしてます。

スポンサーサイト



追悼 志村けんさん

志村けんさん、命と引き換えに危機感ない人達への警告を送ってくれました。
小学生の頃から大好きだった「8時だよ!全員集合」 数年前、ベリーダンスの昭和歌謡イベントで、
ドリフターズを踊りました。えんや~こらや♪ ババンバ バンバン♪ ピンポンパン体操♪ 
一生懸命に振りを覚えて踊った時は まさかこんな悲しみが来るとは、、、 
国民に愛された立派な方なのに、最期は家族さえ会えず火葬される悲しみを、危機感なく
平気で出歩く人達に理解してほしいです!
追悼を込めて またドリフターズを踊って けんさんの存在を私達の心に残したいです。
20203301.jpg

いつも「アイーン」のポーズで写真を撮ってくれるカメラマン横永さんから、
先日のZAKUROイベントDVDが届きました。
20203302.jpg

楽しかった余韻に浸れました ありがとうございます。
20203303.jpg

Very popular comedian passed away because of Corona Virus.
His sad death sent a message to people who don't care about prevention, so hope they will be aware of the danger。

不要不急の外出自粛要請 2

「不要不急の外出自粛要請」の日曜日。 しかも雪!! 
20203291.jpg

最近どこにも出かけない日が珍しくないので 特に違和感もなく、お昼はタイ料理 ガパオを作り、
夜は太郎さんが作った豚角煮ラーメンを食べて過ごしました。
20203292.jpg

アメリカ人友達と FaceBookビデオチャット、家族みんなも久しぶりに話せて楽しかった~♪ 
最近、コロナ関連のボキャブラリーが増えてます(笑)
こんな状況でも、海外の友達と話せて、FaceBook・LINEで生徒さん達とも連絡とれる文明の利器に感謝!
20203293.jpg

The governor announced that this weekend we should refrain from any nonessential and
non-urgent outings. It was snowing, so I prefer staying home anyway.  
I cooked Thai food for lunch, Taro cooked Ramen. We enjoyed talking with my American
Friend on video-chat. i really appreciate modern technology.

拡散希望!!!

テレビで報道してる 一部の人達が「自分にはコロナ関係ない」と言って 渋谷新宿などで遊んでいたり、
パチンコ、居酒屋なども普通に営業、世界中の危機感ない人に この記事を読んでほしいと思います。
2020329FB.jpg

不要不急の外出自粛要請 1

「不要不急の外出自粛要請」の土曜日。
既に予約済のヨガレッスンを受けに行きました。6人で換気もしてあるので安心。
20203281.jpg

スーパーで肉を買って、ランチはステーキを作りました。ソースは 醤油バター&バルサミコ。
20203282.jpg

バタフライピーのゼリーも作って、ヨーグルト&パッションフルーツ乗せ。スパイスたっぷりのチャイ。
20203283.jpg

閉鎖中でレッスン受けられない生徒さん達にも 家で運動できるように、エクササイズ動画を作って配信しました。
20200326_.jpg

バンコクでよく見かけた排気弁付きマスク、楽天で売ってたので買ってみました(698円)
洗えて眼鏡が曇らないらしいけど、コロナ効果は「?」らしい。

コロナ疲れ解消

今日は 珍しく一歩も外に出ず、雑用の1日。
不安を煽るニュースは見ず、面白い動画のおかげで コロナ疲れが吹き飛びました。
もし、私と同じ笑いのツボでしたら お薦めです ↓↓↓ 

◆外出禁止の違反 罰はスクワット ◆ ← 刑罰じゃなく健康促進?

◆カマたく流 トイレットペーパー対策◆ ← カマたくファンになった!
https://twitter.com/takuya_hyon/status/1233732914380042241
◆カマたく 接客業のイライラ編◆ ← トークもテロップも最高!
 
◆政府からの お肉券◆ ← 大食い肉食大家族な我が家には足りません!

◆今の日本を英語で説明◆ ← 勉強になりました👍

フィットネス 首相官邸での会議

私も28年勤務してるスポーツクラブ、ルネサンス会長のFaceBook投稿を読みました。
首相官邸での会議で、安倍首相から 特別融資と補償を検討をする、と言葉を頂いたそうです。
ジム側のコロナ予防対策、退会休会の打撃、インストラクターの休業補償など
「フィットネス産業は単なる施設産業ではなく、フィットネスは地域の健康管理を支える重要な
健康インフラである」と話し合い、フィットネスクラブの役割は健康寿命延伸に貢献していることも
理解していただけたそうです。 
91604392_2848688468555429_661620818387664896_n.jpg

本日(2020年3月26日)18時より、首相官邸にて フィットネスクラブ業界を代表して、
日本フィットネス産業協会会長の ルネサンス吉田正昭社長も出席、
フィットネスクラブ業界の窮状と救済案を発表しました。
総評で安倍首相から「特別融資の件と補償についての検討をします、中小企業の深刻さは理解します」
と力強い言葉を頂いたそうです。
加藤厚労大臣には、協会が作成した「FIA新型コロナウィルスの対応ガイドライン」を直接
お渡しすることができたそうです。
麻生副総理や西村経済再生担当大臣からも励ましの言葉をいただいたそうです。

新型コロナウィルス対策 ヒアリングに出席しフィットネス業界としての現状と要望事項について発表。
安倍総理、麻生副総理はじめ各大臣出席の中で以下のポイントについて発表しました。

①フィットネスクラブがクラスター発症の代表的な場所という事が拡散されている状況に対して
業界としてガイドラインを作り対応していること。来館時、トレーニング環境、消毒等万全を尽くしている事を説明
②新型コロナウィルス感染状況下、退会・休会の急増による売上大幅減、及び需要期での
現在の入会状況に対する補填要請
③プログラム休止に伴うフリーランスインストラクターに対しての休業補填要請
④沈静化した時の新たな新規入会、利用者に対してのサポート要請

安倍首相からも多くのコメントを頂き今ある仕組みの活用をして欲しいという内容のお話を頂き、
要望事項に対しては今後検討の機会を持って頂けると思います。
終わったあと麻生さんからフィットネスクラブの役割は健康寿命延伸に貢献している旨の励ましも
頂きました。また加藤厚労相にFIA新型コロナウィルスの対応ガイドラインをお渡しすることが
出来た事も大変良かったと思います。
今、業界は大変な逆風にいますが首相や大臣の皆様のコメントから頑張って!という思いが伝わってきました。
皆で力合わせて今の状況を乗り切りましょう!

「フィットネス産業は単なる施設産業ではなく、フィットネスは地域の健康管理を支える重要な健康インフラである」
というメッセージ。このキーワードで口火を切り、そして同じくこのキーワードで締められた。
今後も、熱いハートを抱きながらも、コツコツと冷静に行政と共に、コロナショックと向き合いながら、
この産業を国の大切な健康増進のインフラとしての認知を浸透させ、発展させていきたいと思います。

お知らせ@レストランショー自粛

今週金曜は レストランショーでしたが、明日から週末が【感染爆発の重大局面】
不要不急の外出自粛要請になったので、ショーを中止にしました。
見に来る予定をしてくれた皆様の安全を考えて (お店は 空いてると思いますが) 
行き来の交通もあるので 感染しないように、早く終息してほしいからこそ今、
小池知事の「このままの推移が続けば 都市の封鎖を招いてしまう感染爆発の重大局面」
1人1人の行動が社会に影響をもたらすという自覚を持ってもらい、難局を乗り越えていきたい
という言葉に賛同して従います。
万が一、自分が感染しても軽症で済むのかもしれないけど、一番 心配なのは親です。
大切な家族を守るためにも感染しないように頑張ります!
20200228_203531.jpg

I was supposed to perform at the restaurant this Friday night, but I decided to cancel it
because of the government's warning about "Severe phase of infection explosion.
"Considering the safety of my students and friends who have scheduled to come see me,
I think it’s better to cancel my show now. I agree with the government saying that
each person should be aware of their own actions and try hard to prevent the spread of
Coronavirus. Otherwise, Tokyo will need to lockdown like in other countries.
I deeply pray coronavirus will end as early as possible, so I will concentrate on prevention.
IF I got infected, it might not be severe, but I'm worried for my parents in80. I will always
do my best to protect my dearest family.

カタカナ英語の乱用(怒) 

◆カタカナ語連発する日本政府の軽薄さの起源とは? 
日本語でいいのに コロナの説明はカタカナ語ばかり カタカナ語の羅列は不快◆

カタカナ英語の乱用が嫌いな私も ずっと思ってました。
何事も 老若万人にわかりやすさが一番!と思って 私も人と接する仕事をしてます。

ちなみにアメリカ人友達に、日本語の発音で「Do you know クラスター?」と聞いてみたら
「Tooth paste?」と言われました(笑)歯磨きのCRESTと聞こえたそうです。

カタカナ語連発する日本政府の軽薄さの起源とは?
以下、記事からの抜粋です ↓ ↓ 

クラスター 集団感染
オーバーシュート 感染爆発
ロックダウン 都市封鎖 、、、ではダメなのか。なんでカタカナ?

常識的な人だったら、ほぼ全員が同じことを思っていたはずだ。
例の「クラスター」から始まって、このコロナ禍の真っ最中に、一体なんの理由や必然性があって、
次から次へと政府から「カタカナ語」の数々が「公布」されねばならないのか?
しかもそれらは、一般的に見慣れない新語であるか、もしくは「なにやら新しい(&妙な)使いかた」を
しているカタカナ語ばかり、なのだ。

「クラスター」は「感染者小集団」でいいじゃないか? 
「より正確な意味が伝わる」はずの、日本伝来の「漢語的表現」では??
この非常時に、なんでそんな「新語」を垂れ流す必要があるのか?
「意味がよくわからずに」使用されるため、語義の混乱が起こり、広い意味での誤用を誘発しがちとなる。
「クラスター」という語は、英語の「Cluster」であり、「感染者小集団」にしたいなら「Disease Cluster」
なぜにそれほど「元来の英語の語義」をすり替えたがる?

板藍根 

10年来のZAKURO ベリーダンス繋がり、大先輩の友人 宏美先生が報道番組に出演しました。 
2週間前にワークショップを開催してくれた時、会ったばかりです。 
20203231.jpg

フジテレビ 「Live news it」  アメリカ人武道家の御主人と 夫婦でフリーランス。
20203232.jpg

私も日々嘆いてるフリーランスの打撃が 報道を通して 政府に届きますように☆  
20203233.jpg

漢方に詳しい宏美先生から聞いた 「板藍根」(ばんらんこん)
2003年、SARSの時に中国で需要が高まり、抗菌作用の幅が広く、多種類の細菌やウイルスを抑制し、
インフルエンザ予防にも効果的だそうです。
コロナ予防に効果的かどうか わからないけど、抗菌作用があるということで飲んでみました。
韓国とうもろこし茶のような風味で 美味しかったです。 
20200317_175539.jpg

コロナ感染防止 手洗いベリーダンス動画

最近話題になってる ベトナム発 「コロナ感染防止@手洗りダンス」 
色々な方が踊ってる動画を投稿してるので、私もベリーダンスで作りました。

※ オリジナルを見たことない方は → 

顔、目、口は触らず、コロナを追い返す、手の平、甲、指を洗うという動作が入るので覚えやすいです。
歌詞の解説は→ 

ベトナムのコロナ予防の歌の歌詞説明 Xem và nhảy theo Ghen Cô Vy (Vietsub & Japanese Sub)

Belly Dance version of hand-washing dance for Corona prevention. Let's dance !!

タイのコロナ予防対策

タイ発信 コロナ感染予防の動画を見ました
歌って踊って感染対策!新型コロナウイルスのMV「COVID-19_BTS」が人気

先々週、バンコクに行った時、出発まで現地のタイ人&日本人の友人達からの情報、航空会社、
ホテルに問い合わせたりして大変でしたが、信頼できるのは現地の声。
おかげで、予定通り 出発を決断できて、実際に行ってみたら 聞いた通り!
日本に帰りたくないほど安全を感じてストレスから3日間だけ解放されました。
2020224T5.jpg

出発数日前、タイ空港に到着して2回検温があると聞いて「緊張して血圧上がるかも!
高熱が出るかも!」と心配してた母は通過した時 気づかなかったくらいスムーズでした(笑)
2020224T1.jpg

全駅、切符売り場も改札も消毒ジェルがあり、
2020224T2.jpg

ショッピングセンター、ミュージアムでは 入口で検温、あちこちに消毒ジェル設置されてるので
持参したのは1/3も使わず、、日本に帰国して 駅には全くないのが逆カルチャーショックでした。
2020224T3.jpg

呼吸しやすくなる何かが付いてるマスクは探したけど、見つからず、
お土産に消毒ジェルと99%ウイルス防止のマスクを買いました。
2020224T4.jpg

Bangkok was much safer than Japan, I didn't feel stress much during my trip. 

コロナさんに説教!

大阪弁をしゃべる猫がコロナウィルスに説教!

コロナダンス「Ghen Cô Vy」歌詞解説

ベトナム発の コロナ感染防止を訴えるミュージックビデオ「Ghen Cô Vy」が流行ってます。
この解説を聞くと、歌詞の意味がわかり、振付も覚えました。 
なので、ベリーダンスでのアレンジを作成中~♪

テレビの取材

実は数日前、某テレビ番組の取材を受けました。TVでも有名な税理士の先生からの紹介で、
初めての顏を映さない撮影。
フリーランスのインストラクターの状況を話して政府に声が届けば!と思い、取材に応じて来ました。
でもワイドショー的には インパクトが無かったのか採用されず、残念でした。

インタビューの内容は、、、
①感染者がたまたまジムの会員だっただけで(しかもお風呂会員)全ジムのスタジオが予防閉鎖になり、
無収入になっても補償の有無はジムによって様々
②再開後も会員が戻ってきて、休会/退会が増えないように、ジム=危険のイメージを撤回してほしい
③私達は貸付したいほど金銭に困ってなく、少しでも休業補償の対応してほしい 、、、と、話しました。
最後に「政府に言いたいことは?」と聞かれて
「健康意識が高いスポーツクラブに一度来てみてください!」 と言いました(笑)

1ヵ月が無収入で損失はなく、家も貯金もあるので生活には困らず、ジムが再開すれば普通に仕事できる
、、、と思えば、莫大な金額の損失した業種や倒産のような打撃ではないので 割り切れるようになりました。
悪いことばかりでなく、良いこともたくさんあったので 仕事が再開するまで 健康管理しながら頑張ります! 
30年間、インストラクターを続けてきて、初めての無職状態で最初は不安だったけど、なんだかんだ忙しく、
1日があっという間です。

コロナに関する英語 

FaceBook に投稿されていた コロナ感染に関する英文が 良い勉強になりました。
海外の友人には話した日本の状況が書いてあります。
日本も  マスク、アルコール消毒、 トイレットペーパーが品切れになったり、会社から満員電車を
避けるように言われたりするけど、個人的な生活は変わらない、でも政府は学校を閉鎖したり、
イベントを中止したり、色々なデマに振り回されてる人達がいる、持病や高齢者以外は感染しても
軽症で治っているから 健康な人は過剰に心配する必要はない、、、 ということが説明されてます。

Several friends who living abroad asked about the current situation in Japan.
Well, nothing changes in my personal life.
No one around me has infected by Corona virus.
Thousands of my FaceBook friends have never heard of the infection. How about you?

I teach in my class, dance at show, and go to company as usual.
Some bellydance shows were canceled, some were on schedule, and I danced just on last weekend.
I go out to town, shopping, eating, meet with my friends.
Some of changes, are become difficult to buy mask, alcohol spray, and toilet paper.
Company said "don't use the train in crowd" so I can sleep more at morning, haha.

But as you know, Japan is hosting the Olympics this year, so the government has closed
elementary and junior high schools and is calling for not going to the place where many peoples gather.
So mothers who has kids are really hard....
Tokyo Disneyland and many sports gym are closed, big scale concerts have been canceled,,,,OMG
fun has been lost.
No one knows how long this situation will last.

On TV, there are only bad news of Corona again and again everyday,
and there are also many fake news in SNS.
So some people think that Japan is in terrible situation, but NO.

We already learned from many case study in China.
That tells us the new virus is not much danger. It's nearly same as normal flu, not like Ebola or cholera.

Almost of infected people are fully relieved, truly in Japan.
Who become severely ill or die are older people or those with chronic illness.
Healthy people don't have to be so scared.

In 2009, when the new virus "pdm2009" appeared in Japan, it also became pandemic.
People also scared and panicked, but later they know it's not so danger,
and now we call this only "type A of flu".
What we need to focus on is not to become hospital fails because of a large number of patients
in a short period of time.

厚生労働省の記者会見

ベリーダンス連盟理事の Izumi 先生が厚生労働省の記者会見に出て、
私達フリーランスの休業補償を訴えて下さいました。尊敬です ありがとうございます。
2020313i1.jpg

国がフリーランスを理解してくれて 良い方向に進むと良いです。
2020313i3.jpg


前向きに進める記事紹介

コロナ疲れしてる方、私より心配性な方(笑) 前向きになることも大きな感染予防です。
FaceBookに投稿されてた記事、私も深く同感してます。 
状況は自分で変えられなくても 考え方は変えられます。
  ↓     ↓     ↓ 
小林クリニックでは今、全員に以下の説明をさせていただいています。
手洗い、睡眠などの一般的な管理については、もう十分語られてますからここでは省略します。
朝から晩までテレビでコロナコロナ!の連呼ですが、彼らコメンテーターは専門家でもなく、よく出てくる
「自称専門家」もかなり信憑性の欠けたコメントをしている場合が多いです。
〇〇県でまた1人感染者が〜!と言う陰で何百人が治ってることは言いません。
今や日本中がコロナ感染症で溢れたかのように騒がれていますが本当でしょうか?

さて、あなたのお知り合いでコロナになった人いますか?
今のところ私のクリニックでは一人もそのような方はいません。
つまり、多くの町には、ほとんどいないのです。
感染してる人は現在のところ非常に珍しいのが事実です。

しかも、企業が十分トイレットペーパーは生産してます!と再三言ってるのに、わざと空の棚を
クローズアップして群集心理を煽っています。山積みの倉庫には決してカメラを向けません。

はっきり言って今社会は集団ヒステリー状態に陥っています。誤った情報に振り回されているのです。
結局マスコミは視聴率を稼ぐため群衆を煽っているのです。それが彼らの収入源ですから。
こういう情報を首ったけで見ていると、不安、恐れ、絶望感ばかり植え付けられ、
結果としてあなたの免疫はドドーンと低下します。
免疫が下がるということは感染症にかかりやすくなるということです。

今大事なのは免疫力をつけることなのです。
笑いが免疫力を高めることは科学的に証明されています。
免疫力をつける=気分をよく保つことです。
前向きな明るい気分が1番のワクチンなのです。

・この病気は何もしなくても8割の人が自然に治る病気です。安心してください。
・限られた医療サービスを本当に必要としている免疫弱者が受けれるようご協力ください。
・少しでも死亡者を出さないようご協力ください。
・ワイドショーは見ないでください
・テレビを見るなら、サザエさんとか気分を上向きにしてくれるものだけを見てください。
・手段は問いません。できる範囲でご自分の気の向くことをして、ご自分の気分を良くしてください。
・珍しい病気、嫌なことにだけ注目するのではなく、自分の周りに溢れている素晴らしいことに目を向けてください。当たり前に生活できていることに感謝しましょう。感謝の気持ちは免疫をバリバリに強化します。
・自分の気持ちを明るくすると同時に、誰か一人でも周りの人の気持ちを明るくしてあげてください。明るい気持ちの連鎖を広げてください。すると社会から感染症が収束します。社会の混乱もおさまります。
・咳をする人を厳しい目で見たり、人を誹謗中傷するのはやめましょう。 明るい思いやりの気持ちがこの社会の閉塞感を救います。
・文句は誰でも言えます。その前に今、自分は社会にどう貢献できるのか、ちょっとで良いから考えてみませんか?不要な買いだめを控える。明るい笑顔でも十分な貢献です。
このコロナ騒ぎで今、人類は試されているのだと思います。
2020311FB.jpg

フィットネスクラブは危険な場所ではない!

スポーツクラブの予防閉鎖の件で お世話になってるフィットネス専門家の吉田真理子先生の本を買いました。
「軽楽すとれっち」
仕事がない空いた時間も勉強して、再開後の充電をしてます。
2020311y.jpg

まさに私が思ってたことを吉田先生がブログに書いてくれました!
フィットネスインストラクター吉田真理子のオフィシャルブログ

予防は 手洗い、消毒、マスク以外にも 運動をして免疫力を高めることが大切です☆ 
感染者が たまたまスポーツクラブの会員だった、と言う事だけが報道されて(しかも お風呂会員です)
感染者は交通機関や他の買物など利用したはずなのに 予防閉鎖→スポーツクラブは怖い、という
イメージを政府とマスコミが作り、健康を提供する私達インストラクターは嘆いてます。
これからもレッスンを続けて 心身ともに健康を維持していただきたく、これを拡散したいです。

***********************************************

シニアフィットネスの専門家 長生きストレッチ、ずぼらぐうたらすとれっちの吉田真理子です。
連日、フィットネスクラブからの感染が心配される報道が続きます。
フィットネスに行くと感染が怖いから、辞めます。
はい、おっしゃる気持ちは分かります。
しかし、少しだけ耳を貸してくださいませんか?

今回の、濃厚接触恐れがある人1406人って😵💦
どんだけー😭💦どんな危険なの?って思いますよね?コレ、ある意味、安心システムならではの数字なんです。
どういうこと?
クラブでは、入、退館は全てチェックしています。誰がいつ来て何時間いたか、全て記録されてます。
だから、同じ日同じ日時間帯にいた人が特定できるんです。

以下、クラブ管理者でもあった友人インストラクターのご意見より。

マスコミが取り上げる、まるでジム=感染の温床、のような扱いについてです。
国内で見つかった感染者の複数が、フィットネスクラブを利用していたということばかりが
クローズアップされて報道されていますが、感染者の方々は、何もジムだけを利用していたわけではないと思います。クラブへ行けるほどの体調な訳ですから、スーパーやコンビニに買い物に行ったり、飲食店に寄ったりもしたでしょう。それなのに、ジムを利用したことばかりが強調され、その結果多くの方々がジムへ行くとコロナに感染するかもしれないと、恐れられるようになってしまったのです。大阪のライブハウスのようなぜ集団感染が起きているわけでもないのに、まるで濡れ衣です。今多くのフィットネスクラブが休業または縮小営業に追い込まれた背景には、偏った報道の仕方があると思います。ぜひ、報道関係者の方々にこのことをお伝えしてください。私はフリーランスの休業についての問題よりも、フィットネスクラブが不当に不利益を被っていることに、目を向けてもらいたいです。

つまり、ライブハウスや居酒屋などでは、全員についてどこの誰が居たのかまでは追いかけられない。
だから数字として少ないだけ、です。
電車やスーパーなど、不特定多数の方々と毎日どれだけ接触しますか?
カウント出来ないですよね?いちいち恐れてたら、生活成り立たないとおもいます。
つまり、見えてないところが安心なのか?というと決してそうでは無い訳で、
ぶっちゃけ、今、全国民が検査を受けたら、恐らくとんでもない数の人が陽性になるのでは。カウント出来ないから、カウントできたところの数字が大きいように見える、ということ。

たとえ、クラブを辞めても、外を出歩けばそこにあるリスクは大して減ってないのではないでしょうか。
そして、むしろ今までせっかく習慣化してきた運動をやめてしまうことでおこる様々な「運動不足病」たとよばれる弊害があなたに忍び寄るのです。
しばらくは行くのが怖いという場合、休会というシステムもあります。
この2週間が開けたら、営業を再開(全力で館内消毒しながら)するクラブも出るでしょう。
心配なら、買い込んだ!アルコール持参で、自衛しましょう。
今多くのフィットネスクラブが休業または縮小営業に追い込まれた背景には、偏った報道の仕方もあると思います。
ぜひ、報道関係者の方々にもこのことをお伝えしてください。

ベトナム発 コロナ感染予防ダンス

コロナ閉鎖の投稿が続いたので、重い空気を変えます☆彡
今日のランチは、浅草合羽橋に出来たベトナム料理@Bep-Viet 大好きなブンチャーを食べました。
202037v1.jpg

普通のコーヒーは飲めないけど、練乳入りのベトナムコーヒーは好きだと言ったら
たくさん入れてくれました 美味しい!
202037v2.jpg

とても気に入ったので 来週はベトナム鍋を食べに行こうと思います。
202037v3.jpg

ベトナムで流行ってるらしい「コロナ予防の手洗いダンス」
ベトナムで手洗いダンスが人気爆発、動画でウイルス感染防止訴え

なんだかんだ雑用で忙しく あっという間に1週間! この数日間、思いがけない色々な出会いがあり、
同業者のポジティブな方達に恵まれてるおかげで パワーいただきました。

Lunch at Vietnamese restaurant near my house.

フリーランス スポーツインストラクターの打撃

今朝のNHKおはよう日本で、スポーツクラブのインストラクターの打撃を報道してました! 
政府からの助成金が私達フリーランスにも対応していただけることを皆で団結したいです。
スポーツクラブは安全を考えて「感染拡大を予防する為に閉鎖」してますが、危険な場所ではないです!
健康になる為の場所です。
1日も早く終息して レッスンを再開したいです☆彡

【追記】
FaceBookを始めて以来 初の観覧数 1万人以上!シェア140人越! 
大勢にシェアしていただき、ありがとうございます。

全滅(涙)

墨田区役所の千羽鶴を見に行きました。
2020353.jpg

漫画家ちばてつやさんの壁画を27万の千羽鶴で作ったそうです!
2020354.jpg

隅田公園を歩くと ごく普通の春を感じさせる光景。 
桜と青空、、、 春に向けて 気温がウイルスを退治してくれますように☆
2020355.jpg

ベリーダンス担当のスポーツクラブ3ヶ所、体育館2ヶ所が予防閉鎖になり、、、、
1日1日 赤紙を待つ兵隊さんみたいな気持ち、、、、
ついに唯一 エアロビクス担当のホテル内ジムも! 勤務先は全滅です(涙)
20200305_212738_027.jpg

ORIGAMI (folding paper) art that encourage Japan !

今日から予防閉鎖(涙) 

今日から 昼間に勤務してるスポーツクラブ4ヵ所、体育館2ヶ所 コロナ感染の予防閉鎖で
2週間~1ヵ月も 仕事がない日々です!!!   
私達は無収入だけど、家賃を払う経営者はマイナスになってしまい、倒産してしまう業種もあるので 
もっと大変だと思います。

そもそも、感染者がたまたまスポーツクラブの会員で来館してた(他の場所&電車だって利用したはず)
でもそこから感染した人はいない、なのに全スポーツクラブが予防閉鎖(プール、ジムだけ営業もあり) 
普段から日々、一生懸命にレッスンしてる私達が打撃を受けるのは悲しいです。
日々熱心に通ってる生徒さん達にとっても長い閉鎖です。 

宴会ばかりしてる政治家より遥かに健康に気を使ってる私達インストラクターや、健康になるために
お金と時間を使ってスポーツクラブに通ってる方達が楽しんでいる「健康の場所」を 
危険な場所にした政治家やマスコミに腹が立ってます。
 
正直、私達フリー契約の給料は 体力を使うわりに かなり低いです。 
それでも ダンスや運動で 健康を広めるために、好きなことだから、と思って 長年続けてます。
査定が厳しいので、インフルエンザ感染以外、腰や足が痛くても 休まず レッスンしてます。 
(特にベリー始めて10年は そのレベルの急病か たった数日の旅行以外 休んでません) 
なのに、2週間~1ヵ月も仕事できず 無補償。。。。。。  
(※某大手スポーツクラブは 50%支払われるそうです) 
税理士の先生に相談したら、政府はフリーランスに対する助成金も検討すると言ってるそうで、
どのような助成金になるか公表されるのを待ちます。

202033FB.jpg

FaceBookで、インストラクターの吉田真理子先生が 投稿してくださり、皆で拡散してます。
  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓

私は横浜市、藤沢市などの体育館やスポーツセンターで指導を生業とするインストラクターです。
コロナによる影響で、市からの通達で、施設が閉鎖、仕事がなくなりました。
私たちは、運営してる公財法人から、業務委託で教室単位で仕事を請け負ってます。
そのため、今回は「想定外の有事のため、支払いはなし。」
安倍さんの一言で、仕事がなくなり、支払いが止まるのに、我慢しろと??
民間クラブの1部では、半額は払ってくれる対応(契約の中にクローズ時対応項目あり)ところもあるそうですが、
小さいクラブでは、その余力はなし。ノーワークノーペイです。

子どもの為に休む人には、休業保証するのに、直接仕事がなくなり、いつ戻るのかも不明な私たちには、
なんの保証もされないのでしょうか、これっておかしくないですか??

ほとんどの指導者は、「指導者」なので、みんな大変だから仕方ないねと「我慢して受け入れ」てますが、
私たちはそれで生活しているので、死活問題です。これから入学などもあり、お金がかかるのに、
収入が途絶え、どうしたらいいのかわかりません。

補助金や助成金、中小企業支援貸付も調べましたが、個人事業主だと厳しい、貸付では、
収入(私たちは、給料でなく報酬)を貰えないのに返せません。
仕事を委託する元に相談しても、
そこで働く人達は給料を貰ってる身なので、「仕方ないね「」で、親身になってくれることはありません。
子どもの為に休む、以上に直接に仕事、収入を取上げられた我々にも支援をお願いしたいです。至急に、迅速に。
そして何より 人々の健康を底支えしてるのは、社員、準社員だけでなはいということを知ってください。

厚生労働省と内閣府に要望書提出

ベリーダンス担当のスポーツクラブ&体育館、7クラス全て予防閉鎖して 落ち込んでる時に、
Izumi Sugita先生が 【厚生労働省と内閣府に要望書提出】をFaceBookに投稿して下さいました。
心強くなりました! 皆で団結して 頑張りたいです☆彡
Click ⇒ 87887943_2912188572207922_9119590470043828224_o.jpg

Iz.jpg


感染予防=免疫力

海外でも活躍してるベリーダンサー@デリーチェさんの記事、コロナ騒動が始まった頃から
私も内心そう思ってたことを書いていただき、深く共感しました。
コロナを乗り越えるには 免疫力です! マスコミは そういう基本的なことを言わないのが疑問でした。
栄養バランスの食事、睡眠、運動で病気予防、抵抗力を弱める喫煙NG が大切です。
タバコ吸って マスクを買う行列に並んだり、ネットのデマ記事ばかり見て 睡眠不足になったり、
カップラーメンや冷凍食品を買いまくって栄養は摂ってなかったり、、、 意味ないことは感染予防にならないです。

これを機会に、今後の人生を健康的に過ごせるように生活習慣を改善できる人が増えると良いです。
デリーチェさんのブログ ⇒ コロナ対策にベリーダンスが有効な理由

deli.jpg
deri.jpg

不織布ガーゼで作るマスク

無いものは作る! 他の何かを代用する! 
過去に大病をした料理研究家の友人が、看護師さんに教えてもらった『不織布ガーゼ』
マスクの内側につけて、こちらを使い捨て。マスクはそのまま使う。
マスクが無くなった不安感から解放されたそうです。
ティッシュと違って苦しくなく、マスクの隙間を埋めるから、外気が入って来ないし温かいそうです。
、、、というわけで 母が不織布でマスクを試作してみました。
我が家には ずっと前、もらった1箱がまだ沢山あるので間に合ってるけど、もし足らなくなったら
母が大量に作るそうです。 その前に たぶん再販売が始まると思います。
2020227.jpg

台風一過

台風お見舞い申し上げます。
家の被害に遭った方、避難した方を始め、昨日は誰もが恐怖と不安の長い1日だったと思います。
海外の友人達からも心配の声が届きました。
自転車で出勤した太郎さんも無事、2時頃に帰宅して、我が家は 無事でしたが、
横浜の義姉宅が窓ガラスが割れて、沼津の義弟宅が一時停電だったそうです。
太郎さん家ともLINEで静岡、横浜、浅草、春日部の状況を送受信し合って 過ぎ去るのを待ちました。
今朝、父が数分先の隅田川を見に行った時は 爪痕が残ってたけど、
201910131.jpg

夕方 私が通った時は平常に戻ってました。
201910132.jpg

平和と健康が何より一番大切だと痛感しました。
201910133.jpg

Thank you very much for your concern. We are OK.
When my father went to see the Sumida River (only a few minutes from our house) this morning,
there were scars left, but when I went in the evening, It was back to normal. I pray for world peace.

3年めの 3.11

2011年3月11日(金) 何が起こったか 頭がパニックになり、日本中が恐怖に怯えた日。 
命の尊さ、儚さ、人の絆、助け合い、心身の健康・・・被災地でない私達も色々なことを学びました。 
あの時 節電に協力して 色々なことに気をつけたことも 今でも習慣づけて続けてます。
今日は 3年前に記録したブログを読み返し、あらためて色々なことを考えてみました (2011.3

本日、Yahoo検索で 「3.11」 というキーワードで検索すると 1人につき10円が Yahoo検索から
公益財団法人東日本大震災復興支援財団に寄付されると聞いて 検索してみました。 
テレビ番組で 家族を失い、3年経った今でも あの日から時間が止まってしまった遺族の方達を見ると
本当に心が痛みます。 これからも一生 悲しみは続くけど 元気に生きてほしいです。

あの大震災や 自分の家族との死別など悲しいことを経験してから 1日1日が平凡に過ぎていくことが 
幸せに思えるようになりました。 
時々、疲れ果てるほど 何かが起きても、大きなストレスに悩まされても、体調が悪くても、自分や家族が
健康で 世の中が平和なら 何が起きても 頑張っていける強さも 学んだような気がします。
そして 「一寸先は闇」 というように 明日は何か起きるかわからないので 何かを思ったら なるべく早く 
できることから 行動に出るようにしてます。 
「いつか」 「そのうち」 「また今度」 「機会があったら」 そう思ってるうち 永遠に実現しないことが多いので
時間と機会は自分から作って 有言実行することで 後悔が少なくなると考えてます。  

被災した方達の心が少しでも穏やかになり、悲しみを乗り越えながら 被災地が復旧できることを祈ります。
そして 首都圏の巨大地震が起きないことを祈ります。 健康と平和が 毎日続きますように☆   

大震災から 2年・・・・・

大震災から 2年経ちました。
思いもよらず 一瞬にして 大切な家族を失ってしまった方達を考えると 胸が痛みます。
今、こうして普通に生活できる私達は 恵まれてると思い、時々あの時の日記を読み返してます (→ 2011

ささやかな義援金や 節電など できることはしてきたつもりだけど、現地に何度も行ってボランティを
続けてる方達を見ると 自分はあまり役に立ててなかったかも・・・と 思ってしまいます。
世の中 全体が沈んでる時、楽しいことをする私の仕事は とても複雑な気持ちでした。
被災者の方達が 全てを失って どん底に悲しんでる時に 踊ってていいのか、後ろめたい申し訳なさ。

でも まず自分達の心身が健康でいないと 何もできない、資本となる体と心を元気にする役目もあると
考え直して いつも通りの仕事をしてました。
たとえ 義援金や物資を送りたくても 無償のボランティアは 自分に余裕ないと 簡単に出来ないもの。
自分達が元気で 働かないと いくら助けたいと言っても 実行できないので 私達は普通通りに働いて
少しでも 何か援助できたら☆ と思い、周りの人達を元気にしていこうと思い 日々働くことにしました。

大震災 3月11日から 10日後、いつも発表会イベントを開催してる日暮里 ザクロのチャリティイベントに
参加させていただきました。 ⇒ 「東北地方太平洋沖地震のために 私達にできること
私達ゲスト出演者のギャラも 御客様の参加費も 全て被災地への募金となり、料理代も お店持ち、
スタッフもボランティアとして 皆で協力し合って なんだか少しは 役に立てた気がしてきました。 
3-11-c1.jpg

翌月の発表会イベントも 各グループ、がんばれ日本! を意識して 踊ってくれました。 
3-11-c2.jpg

自分達の心身を健康にして、皆 それぞれ 何らかの形で 被災地への支援ができたと思います。
3-11-c3.jpg

私が 心配してたのは 被災地の犬猫ちゃん達。 もちろん 真っ先に募金をしたけど、他は何もできず・・・
保護した犬猫ボランティアをしてる友人が今でも 被災地に出向いてるので とても感謝しています。
3-11-c4.jpg

○年以内には 巨大地震が起きる、と言われてるけど、平和な世の中に感謝し、大震災で学んだ思いやりや 
助け合う気持ちを忘れず、大震災が起きないことを 心から 祈るばかりです。

大震災から 1年・・・

2011年3月11日に発生した 東日本大震災から 1年経ちました。
この1年 余震が続き、首都圏直下型も心配する日々・・・ 
震災による死者は、1万5854人、いまだ3155人が行方不明 なんとも言えない気持ちになります。
2時46分、各地で 追悼式が行われました。
私も隅田川を散歩してた時、賑やかだった野球場の声が 一瞬静まり 黙祷・・・・・・☆
被災地では 深い悲しみの中で生き続けてる方達や 私達が想像する以上に大変な苦労をして
毎日過ごしてる方達が たくさんいると思うと、キレイに咲いてる梅の花を見て 
春を感じることさえ なんだか 贅沢な平和に感じます。
3-11-m1.jpg

スカイツリーも 追悼のライトアップ  (→ You Tube
3-11-s1.jpg

被災地の方達の1日も早い復興 と 1人でも多くの新しい幸せをお祈りします・・・
そして 日本全国、世界中どこにも 大きな地震が起きないことを 心から祈ってます☆ 
3-11-s2.jpg

東京タワーにも 「絆」 という文字がライトアップされました
3-11-t1.jpg


プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
ベリーダンス、ラテンダンス、エアロビクス、ピラティス インストラクター歴29年のHatsumi です。エスニック料理が大好きで あちこち食べ歩き、料理を作るのも好きです。
浅草ベリーダンス教室 ホームページ
http://bellyfitness.jimdo.com/
お腹まわりをシェイプアップしたい方、華やかな衣装を着て踊りたい方、生徒さん募集中です! 

メニュー
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード