発表会の成長

毎年 春、秋、冬 3回 開催してる発表会イベント。 
2009年から始めて 早5年、25回になりました。 
今回も 各クラスの生徒さん達、とても熱心に練習してくれたのが伝わり とても嬉しかったです。
生徒さんが フェイスブックに書いてくれた投稿を読んで、成長を感じました。

2回目でしたが、前回6月の 「家で練習しない」  「課題曲のCDを持っていない」
「振りを覚えていない(覚えているつもり)」 と比べれば、練習量も増え、音楽を日頃から聴き、
周りを見ないで踊れるようになり、格段に取り組み方が変わりました。 もっとうまくなれるよう努力します。


はい、その通りです! いつも生徒さん達には話してるけど、自分自身で 気づくことが向上です。
家で練習しない、ビデオで自分撮りして改善してない、というのは 結果を見れば わかります。
レッスンで 鏡を見ながら、先生や周りを見ながら動いてると できたつもりになるけど、結果は
鏡がなく 人前に出ると緊張感もあって 振付を忘れたり 間違えると動揺して続かなかったりします。
音楽を聴き込まないと 振付を暗記しただけで 淡々と覚えたことを動いてるだけになります。
振付を覚えるだけでなく 自分がどんな表情で踊ってるか 動き方の表現が出来てるか 客観的に見て
研究することも大切です。
20141026zakuro.jpg

ダンスは 振付を覚えた = 出来た ではありません。 
覚えてから 音楽と身体が一体感あるように表現力をつけてこそ 味が出るので まず音楽を聴き込むこと、
早く振付を覚えること、「なかなか覚えられない~」 じゃなくて 覚えようと努力すること。  
覚えられなかったら 絵コンテを書くと構成が理解できて覚えます!
曲のイメージで 踊り方の表現を工夫してこそ 振付が生きてきます。
「覚えて 踊れるようになった」 から 「うまく踊れるようになった」 に変わります☆  

フェイスブックで 共感する言葉を読みました。
その時だけ 頑張っても 絶対に上手くいかない。
やはり日常の準備 その積み重ねが勝敗を分ける
」    ・・・・まさに その通りだと思います!
1926807_725198180889993_2606606795515512045_n.jpg

スポンサーサイト
プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
★ベリーダンス、ラテンダンス、エアロビクス、ピラティス★ インストラクター歴27年の Hatsumi です。エスニック料理が大好きで あちこち食べ歩き、料理を作るのも好きです。

浅草ベリーダンス教室 HP
http://bellyfitness.jimdo.com/
お腹まわりをシェイプアップしたい方、華やかな衣装を着て踊りたい方、生徒さん募集中です!

メニュー
出演予定
「毎月第3金曜 夜8時~  浅草@インド料理 アーファンタ」 「毎月最終金曜夜8時~ 銀座@インド料理 エベレストダイニング」 ベリーダンス ショー出演 ★☆★ 
最新記事
月別アーカイブ
登録サイト
コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード