ダンス上達法

ベリーダンスを始めて ある程度できるようになると 「動きは出来ているのにキレイに見えない」
腰も動くようになり、振付も覚えられるようになり、楽しい・・・ でも先生や上級者を見てると
同じ動きをしてるのに 自分は違う・・・ という壁に突き当たります。
それに気づかず 見ながら踊れるようになった=上手くなった、 と思い込んでしまうより、色々な壁に
突き当たった方が成長するので 悩んで苦労するのも大切です。 

キレイに見えない原因は まず「姿勢」です。 
腹筋、大胸筋、背筋など支える体幹をしっかり鍛えて キレイな姿勢を保つことが大切。
バレエ、社交ダンスのようなイメージで 背筋をピンと伸ばして、頭を上に引っ張られる立ち方、歩き方。
逆に フワ~っと キレイに緩めることも難しいです。 体幹はキープしつつ 全身を緩める。。。
私が 毎回レッスンで必ず言うのは 「腹筋」「内転筋」 お腹を上に引き上げて 背筋をピンと伸ばす。
脚に意識がなく いつも開いてると お腹もたるんでるので、内腿の意識も大切。
ダンスを習ってなくても 姿勢は 若々しく見える秘訣や 腰痛予防にもなる大切なことです。

次に 「音を聴く」   
漢字を見てもわかるように 「聞く=耳」、「聴=耳、目、心」 身体で音楽を聴くこと。
歌を歌ったり、楽器の演奏も同じで、抑揚、間の取り方、速さの加減で 表現力がついてきます。
ベリーダンスは ゆっくり丁寧に動くことが見せ所でもあるので、重い空気を感じながら 全身を使って
腕から指先を使ったり、逆に 身体を緩めて しなやかに見せたり、腰を軽く弾いたり、大きくまわって
躍動感を出したり。。。 音をじっくり聴くと 身体の使い方が変わってきます。

そして ポーズが上手くなるように練習。
1つ1つのポーズが決まるようになり、それを繋げて動いていけば キレイに見えます。
ポーズが決まるようになるには 姿勢、重心、身体の向き、手足の置場、身体と顔の表情・・・
どうすればカッコ良く決まるか 鏡を見て練習です。 
#59145151
スポンサーサイト
プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
★ベリーダンス、ラテンダンス、エアロビクス、ピラティス★ インストラクター歴27年の Hatsumi です。エスニック料理が大好きで あちこち食べ歩き、料理を作るのも好きです。

浅草ベリーダンス教室 HP
http://bellyfitness.jimdo.com/
お腹まわりをシェイプアップしたい方、華やかな衣装を着て踊りたい方、生徒さん募集中です!

メニュー
出演予定
「毎月第3金曜 夜8時~  浅草@インド料理 アーファンタ」 「毎月最終金曜夜8時~ 銀座@インド料理 エベレストダイニング」 ベリーダンス ショー出演 ★☆★ 
最新記事
月別アーカイブ
登録サイト
コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード