振付作り

友人が FaceBookでシェアしてた ベリーダンサーさんが綴った「振付創り」についての記事に
とても同感したので 紹介します(^O^)/
 ↓  ↓  ↓  
振付創りについて

私も よく生徒さん達に 振付作りを感心されますが、実際 本当に大変です。 
発表会では 生徒さん達に 8カウント~2エイト程度の短いソロパートを作っていただきますが
たった短い振付でも 最初は難しいものです。

独自の振り付けを作るためには、自分の引き出しをたくさん持ち、受けたレッスンの振付をしっかり
習得するする訓練を積み重ねた先にオリジナルの振付創りや 即興パフォーマンスがあります。
ただ好きな動きを適当に踊るのではなく、「つなぎ」がとても大切です。 
動きやすさ、身体に負担かからないバランス、音楽と動きが合ってるセンスなど 色々なことが必要。
何度も音を聴いて 構成を理解して、実際に人前で踊る頃には メロディを歌えるまで覚えます。

スポーツクラブでは 2ヵ月単位で振付を替えてるけど、本当に踊りこむには もっと必要。
不特定多数が自由に参加するスポーツクラブは目的意識が違うので 飽きないように
短い期間で替えてます (内容も少し簡単にアレンジします) 
エアロビクス系のように ほんの2~4ブロックを繰り返すのと違って ベリーダンスは1曲踊るので
最低2ヵ月(1ヵ月4週×8回として) 練習しないと ちゃんと踊れるようにならないことを理解して
いただけるように話してます。 
ただ動きを真似するだけでなく、身体の使い方や表現を理解してないと 上手に踊りこなせないので
何事も基本が大切です。

振付は インストラクター/ダンサーにとって 商品であり、苦労して生み出した子供のような、
自分の感性を表現する分身のようなもの。 
レッスンで生徒さん達が気に入って熱心に練習してくれたり、イベントやショーで観客が楽しんでくれると
苦労して作った やりがいを感じて嬉しいです。  

私が今まで作った振付の音楽は → ベリーダンス 選曲 
スポンサーサイト
プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
★ベリーダンス、ラテンダンス、エアロビクス、ピラティス★ インストラクター歴27年の Hatsumi です。エスニック料理が大好きで あちこち食べ歩き、料理を作るのも好きです。

浅草ベリーダンス教室 HP
http://bellyfitness.jimdo.com/
お腹まわりをシェイプアップしたい方、華やかな衣装を着て踊りたい方、生徒さん募集中です!

メニュー
出演予定
「毎月第3金曜 夜8時~  浅草@インド料理 アーファンタ」 「毎月最終金曜夜8時~ 銀座@インド料理 エベレストダイニング」 ベリーダンス ショー出演 ★☆★ 
最新記事
月別アーカイブ
登録サイト
コメント
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード