FC2ブログ

2020 タイ@バンコク旅行 2

バンコク2日め、エラワン ミュージアム → ワット パクナム → アイコン サイアム とインスタ映えの1日。
屋台は毎回定番のホテルから駅に向かう所の屋台。
2020225b1.jpg

ムーパロー(豚肉&卵の八角煮) ホーモックタレ―(レッドカレー海鮮蒸し) 2種類で 40B
サイウア(レッドカレー風味のソーセージ)  サテ(豚肉の串焼き) 各55B
2020225b2.jpg

クィティオ ナーム(米麺)  40B
スイーツは、カノムトゥアイ(ココナッツミルク蒸し) カノムチャン(パンダンリーフのゼリー) 各30B
2020225b3.jpg

コロナ予防で屋台を自粛しようと思ったけど、いつも行ってるこの店だけ。 
2020225b4.jpg

全駅、切符売り場と改札に消毒ジェルがあり、ミュージアム入口では検温もありました。
2020225b5.jpg

「エラワン ミュージアム」  2003年にできた仏教・ヒンドゥ教・キリスト教を融合させた美術館のような寺院。
入場料 400B(約1400円) エラワンとは、インド神話に出てくるヒンドゥ教のインドラ神が乗る象。
2020225b6.jpg

蛇神をイメージした天界へと続くらせん階段。
2020225b8.jpg

ステンドグラスには星座や世界地図が描かれ、星や月、太陽を表しているそうです。
2020225b9.jpg

普段あまり美術館や博物館に無関心な私でも とても感動的で楽しめました。
2020225b10.jpg

大好きなカオクルックガピ(海老味噌まぜごはん) 食べました
帰りは、最寄り駅までトゥクトゥクで送ってくれるサービス付き! さすが入場料が高いだけあります。
2020225b11_20200321135139577.jpg

そして、午後は インスタ映えで人気の「ワット パクナム」 
2020225b12.jpg

アユタヤ時代に建立された寺院で、日本ではエメラルド色の天井画が最近 インスタ映えで人気になりました。
2020225b13.jpg

芸術・文化遺産の展示、瞑想の場もあり、5階にエメラルドの仏塔と天井画があります。
宇宙のような壮大なアートは宇宙観あり、コロナ騒動も忘れ 心が洗われます。
2020225b14.jpg

夜は アイコンサイアムで 素晴らしい噴水ショーを観ました To be continued→ Icon Siam
Erawan Museum and Wat Paknam
スポンサーサイト



プロフィール

Hatsumi

Author:Hatsumi
ベリーダンス、ラテンダンス、エアロビクス、ピラティス インストラクター歴30年のHatsumiです。エスニック料理が大好き! 食べ歩き、料理を作るのも好きです。
浅草ベリーダンス教室 http://bellyfitness.jimdo.com/  初心者~経験者 どなたでも歓迎です!

メニュー
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
QRコード
QRコード